マヌカハニーで体の中から美人に

マヌカハニーの歴史や特徴などを解説。あなたも体の中から美人を目指してみませんか?

マヌカハニーをスキンケアに取り入れよう

美容家の間で注目を集めているのが、ニュージーランド原産の薬になる蜂蜜として知られている「マヌカハニー」です。
ニュージーランドにあるマヌカと呼ばれる木に咲く花の蜜をミツバチが採取した蜂蜜で、ピロリ菌やサルモネラ菌などに対する抗菌力が強く、ニュージーランドでは医薬品として使われています。
普通の蜂蜜とは違う「マヌカハニー」を活かしたスキンケア方法があります。
肌の乾燥に強いと言われているので、美容液代わりに少し肌になじませるだけで乾燥を防ぐことができます。
その意味では、乾燥肌になりがちな毎日のクレンジングの際に少量の蜂蜜を加えてメイクオフをするだけで、肌に摩擦を起こすことなく、滑らかにメイクオフをすることができます。
そして贅沢に蜂蜜とヨーグルトと小麦粉を配合したパックをすると、しっとりときめ細やかなお肌になれます。
まさに植物素材だけでできるお肌にとても優しいパックです。
本格的なスキンケアをしていない人も、いつもの洗顔料に500円玉程度の蜂蜜を加えて泡立てて洗顔をするだけで、乾燥知らずの肌に仕上げることができます。
マヌカハニーをスキンケアに取り入れることで、乾燥肌から潤いのある肌へ近づいていくことができます。
それに純粋な蜂蜜なので余計な添加物などは一切入っていない天然素材の美容液になります。
最近肌の調子が悪くて、良い化粧水や美容液と出会うことができないと考えている人は、まず試してみると良いです。